四季の風景時計


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<1>堕落 1

『くっ・・・』

ありったけの精を中に放つと

明日香に対する不審と

それ以上の、自分自身に対する怒りも収まり

真っ赤に染まった視界も、漸く元の色を取り戻す

気付けば、明日香はグッタリと気を失っていた

途端に沸き起こる、後悔の念

『明日香・・・?』

呼び掛けても、身体を揺さ振っても

目覚める気配はない

『ゴメンな、明日香・・・』

その額に張り付いた髪を掃い、頬を撫でる

その涙の痕を指で拭い

ぽってりと紅く腫れた唇をなぞった

傷付けてでも手に入れると決めたのは、オレ自身だ

だから、オレには・・・傷付く権利は無い



<目次>  →  『赤い鎖』 1-2

にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト

<1>堕落 2

昂った感情は、眠りを齎(もたら)さない

深い眠りに就く明日香をそのままに

オレは、ベッドを抜け出した

ベタ付く身体のまま部屋着を纏い

冷え切ったリビングで一人、シャンパンを空ける

酔う事さえも、許されなかった

それでもソファへ横になり、瞼を閉じる

感情と共に冷える身体を丸め、暫し微睡(まどろ)む

寒さに目を覚ませば、カーテンの隙間から

白々と、朝の光が差し込んでいた

のろのろと起き上がり

凝り固まった身体を解すように手足を伸ばす

リビングのカーテンを開ければ、澄んだ冬の空

自分とは対照的なその色に、思わず目を細めた

空瓶を片付けてから顔を洗い

最低限の身嗜みを整えると

一人暮らしを始めてからの日課である

ジョギングへと向かった

時折擦れ違う住人に、作った笑顔を向ければ

幾人かは頬を染め、挨拶を返して来る

どうやら、表面は取り繕えているらしい

いつもより短めに切り上げて部屋へ戻り

リビングの暖房を点けてから

冷たいシャワーを頭から被る

そして・・・腹は決まった

堕ちる所まで落ちてみせよう、と



→  『赤い鎖』 1-3

『赤い鎖』 1-1  ←  <目次>
 
にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します

<1>堕落 3

全身の水気を軽く拭(ぬぐ)い、腰にバスタオルを巻く

寝室のドアを開ければ

充満する情事の名残に、肌が粟立つ

そのまま、ドアに寄り掛かるようにして

オレは、自分を落ち着かせるように腕を組む

そして、規則正しく胸を上下させてベッドに沈む

明日香の姿を、飽きる事なく見詰め続けた

「ん・・・」

気怠げな吐息

明日香は意識を浮上させ、何度か瞬きを繰り返す

『おはよう、明日香』

ゆっくりと身を起こした明日香に声を掛ければ

ビクッと肩を震わせ、こちらへ視線を向ける

その瞳に怯えと、次いで羞恥の色を乗せ

明日香は、慌てたように毛布を手繰り寄せる

ズキリと苛(さいな)む痛みを押さえ付け

オレは笑顔を作り、明日香に近付く

そして、その唇を奪った



→  『赤い鎖』 1-4

『赤い鎖』 1-2  ←  <目次>
 
にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します

<1>堕落 4

明日香を抱き上げ、恥ずかしいと抵抗するのを

問答無用とばかりに浴室へと連れ込む

素手で洗ってやれば、その温もりと反応に

次第に自身も昂ってゆく

『・・・オレのも洗って・・・?』

明日香の手を取り、立ち上がりつつあるモノへと導けば

明日香はビクリと、その身を震わせた

『明日香の手・・・柔らかくて、気持ちイイ・・・』

手を重ね、手淫を強要する

明日香に触らせている

その事実だけで熱く脈打ち、先走りが先端から溢れ出す

『っ・・・』

達してしまいそうになり、慌ててその手を離した

どうせなら、明日香の中でイきたい

泡だらけの互いの身体をシャワーで流し

明日香の手を壁に突かせると

立ちバックで明日香を突き上げた



→  『赤い鎖』 1-5

『赤い鎖』 1-3  ←  <目次>
 
にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。