四季の風景時計


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<1>浴室 1

湯船に浸かりながら、学校での事を思い出していた

校舎の一番隅

放課後など、誰も近寄らない理科室での出来事

さっきまで、ベッドで幾度となくイかされたというのに

思い出すだけで

また身体の奥がジンジンと熱くなってしまう

そういえば、教室から出てすぐの廊下で

女の先生と擦れ違ったっけ

あれは確か、英語の・・・

「・・・何考えてるんだ?明日香」

後ろからそう囁かれて、現実に引き戻された

「もしかして、放課後の事?」

・・・この人は、何で私の考えてる事が分かるんだろう

『・・・家に帰るの、大変だったんだから』

「ゴメンゴメン」

「明日香があんまり可愛いから」

「つい苛めたくなっちゃってさ・・・」

私の腰に回した腕を強く引き寄せ、うなじにキスをする

『あ・・・ん、もう、くすぐったいよぉ』

掛かる吐息に、身動ぎした



<目次>  →  『明日香』 1-2

『幕間』 4 へ  ←

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト

<1>浴室 2

腰に回されていた手が上に移動し

ゆっくりと私の胸を揉み始める

『あっ・・・あんっ』

「・・・結構大きいよな・・・何カップ?」

『えっ・・・D、カップ、かな・・・』

「・・・昔、一緒に入った時は、ぺちゃんこだったのにな」

小学生の時と、比べないで欲しい・・・

「・・・明日香、こっち向けよ」

言われて、湯船の縁に手をついて身体の向きを変える

胡座をかいた太腿を跨ぐ様に言われて視線を落とすと

ソレは大きく、そそり立っていた

『お兄ちゃ・・・』

「そのまま、腰下ろして・・・」

引き寄せられる腰

そして、ゆっくりと私の中に入って来る

『んっ・・・』

熱を帯びた身体は、容易く彼を受け入れてしまった



→  『明日香』 1-3

『明日香』 1-1  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します

<1>浴室 3

「・・・なんだ、もう中、トロトロじゃん」

言って、私の唇を塞ぐ

私も、彼の首に腕を回して、その唇を味わった

舌を絡ませ、唾液を交換する

繋がっているところからじわじわと

身体が融けていく様な感覚

「・・・あんまり、締め付けんなよ」

彼の手が私の腰に回され、下から突き上げ始める

『あああっ!』

お湯が溢れ、私の声が浴室に響いた

彼の首に回した腕を支えに、必死に耐える

『あっ、あんっ・・・はぁんっ・・・』

浴室に響く自分の声が、否応無しに感情を昂らせる

・・・ダメ、もう、限界・・・

一際奥深くまで突き上げられた時

体のバランスを崩してしまった

倒れ込む私を、彼が受け止めてくれる

肩で息をしている私の髪を撫でながら

「・・・今夜は泊まってけよ、明日朝送って行くからさ・・・」



→  『明日香』 2-1

『明日香』 1-2  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します

<2>花火 1

「お祭り、一緒に行かない?」

教室に入ると、美波が話し掛けてきた

美波は、小学校からの親友だ

「明日香、何か、眠そうだね?」

・・・結局、明け方まで寝かせてくれなかった

『上杉君は?』

「いいの!あんな、野球馬鹿」

上杉君は、美波の彼氏

中学の時から付き合っている

そういえば昨日、クラスの男子と

ナイターのチケットがどうのって話してたっけ

「今度の土曜日、空いてるんでしょ?」

『う~ん・・・』

本当なら、お兄ちゃんと行きたい

でも、それは無理な話だ

『いいよ』

『出掛ける予定、なかったし』

「じゃあ、決まりね!」

「2年振りだねぇ、浴衣着て行こうね!」

上機嫌の美波

そうか、2年振りなんだ

去年は、受験生だったから行かなかったんだ

一昨年は、私と美波、上杉君ともう一人

4人で行ったんだっけ・・・



→  『明日香』 2-2

『明日香』 1-3  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。