FC2ブログ

四季の風景時計


カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


<8>美味しくない・・・ 6

ペロペロと、何度も先端を舐める

「明日香・・・先端だけじゃなくて、カリも・・・」

言われた通りに、括れた部分

そして、裏側の筋の所を舌でなぞってゆく

その度に、お兄ちゃんは気持ち良さそうに溜め息を吐く

自分が、お兄ちゃんを悦ばせているんだと思うと

何だか、嬉しくなった

・・・アイスキャンディみたいに、だよね?・・・

出し抜けに、先端の太い部分をパクリと口に含む

「くっ・・・」

突然の行動に、お兄ちゃんが小さく呻いた

付け根を右手で押さえながら、上下に顎を動かす

舌を絡ませる様にして吸い上げ

じゅるじゅると音を立てて唾液を飲み込む

けれど、やっぱり大きくて

全部は口の中に収まらなかった

「上手だよ、明日香・・・でも、歯は立てちゃダメだからね」

そう言って、お兄ちゃんが私の頭を撫でる

・・・お兄ちゃんは、いつも私の身体を甘噛みする

時には、痕が残るほど強く・・・

・・・齧っちゃおうかと思っていたのが

分かったのかな?・・・

チラリと上目遣いにお兄ちゃんの顔を見上げると

うっとりとした表情で、私を見下ろしていた



→  『中学生』 8-7

『中学生』 8-5  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト




 | ホーム |