FC2ブログ

四季の風景時計


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


罪ニ濡レタ夜 5

少女の瞳から溢れた涙を舌先で掬い取り

男は、その顔を覗き込む

「ゴメン、焦らし過ぎたかな」

瞼に、鼻先に、頬に、顎に

軽く触れるだけのキスを落としてから

唇に、深く深く口付ける

歯列をなぞり、舌を絡めながら

ゆっくりと、下着の中へ手を這わせてゆく

薄い茂みを手の平で撫でてから

徐に、指を

しとどに濡れた秘裂の中へと差し込んでいった

「んんっ・・・」

直接与えられた刺激に、少女は声を漏らす

男はハッとしたように顔を上げ、少女の表情を確かめる

眉根を寄せ、瞳を閉じたその顔は上気しており

痛みを感じている様子はない

少女の顔色を窺いながら

チュプチュプと、浅く出し入れされる指

蜜をたっぷりと絡めたその指で

男は、花芯をクリクリと捏ね回した



→  『罪ニ濡レタ夜』 6

『罪ニ濡レタ夜』 4  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト




 | ホーム |