FC2ブログ

四季の風景時計


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<3>ハチミツ 1

どれだけ、そうしていたのだろう

擽ったいような、むず痒いような感覚に

意識が覚醒してゆく

初めに視界に入ったのは、アパートの天井

それから、艶やかな黒髪

『・・・お兄、ちゃ・・・?』

呼び掛けに、お兄ちゃんが

ゆっくりと、こちらへ振り向く

その瞳は、情欲に濡れていた

『はぁんっ』

途端に認識する、下腹部を痺れさせる淫楽

『な、に・・・?』

身体に沸き起こる淫らな感覚に、重い頭を動かせば

掛けていた毛布は、ベッドの脇に寄せられ

身を包んでいたバスタオルは、剥ぎ取られていた



→  『白い楔』 3-2

『白い楔』 2-5  ←  <目次>

にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-08 04:57 # [ 編集 ]

ナニでしょう

> 09/08非コメ さん
コメント、ありがとうございます!

ヒントは、タイトル
ですかね?
2013-09-08 19:12 トロニャ@ #- URL [ 編集 ]

お兄ちゃんったらぁ~。
寝ている間に何を??? ^^;

2013-09-08 20:04 skull_rose #4YdKQDnA URL [ 編集 ]

何を?

> skull_rose さん
コメント、ありがとうございます!

答えは次話にw
2013-09-08 21:47 トロニャ@ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://toronya2006.blog.fc2.com/tb.php/376-4d5d66d1

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。