FC2ブログ

四季の風景時計


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


登場人物:年齢

登場人物紹介へ

『Prologue』 
涼介:大学生

『兄』 『紗栄子』 『妹』
明日香:中2

『Intermezzo』 ~ 5
『明日香』 『涼介』
明日香:高1

メールフォーム


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<7>過去 3

明日香の両親・・・京一郎と未来(みき)は

周囲からの反対を、押し切るようにして結婚した

それでも、お互い幸せであったし

周囲に認めてもらえるよう、努力も尽くした

「私、お母さんになりたいの」

そんな未来の言葉に、京一郎は悩んだ

勿論、愛する女性に自分の子供を産んでもらいたい

とは思う・・・けれど

結婚を反対された理由は、未来の持病

年に何度も通院、検査入院を繰り返し

多くの薬で症状を抑えている

そんな人間が

健康な体であっても、命を落とす事がある出産など

出来るはずもない

少しでも永く、共に生きて行きたいのに・・・

そんな時、未来の妊娠が判った

案の定、担当医は堕胎を勧めた

母子共に、命の保証はない、と

京一郎の両親も、良い顔をしなかった

子供だけ遺されても、再婚に差し支えるから

だというのが見え見えだった

そして、未来の両親

特に、母親は猛反対した

娘の命を縮めるような事をしないでくれ、と

それでも、未来の熱意に、周囲は折れた

何より、京一郎が、一番の支えになって



→  『赤い鎖』 7-4

『赤い鎖』 7-2  ←  <目次>
 
にほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へ
クリック応援お願い致します
スポンサーサイト

コメント

今だから

京一郎さんから、語られるの
初めてですね。

明日香のママ、
きっと
優しくって儚げで、どんなに反対されても貫いた想い。
そんな未来との忘れ形見、明日香

お父さんの告白
涼介も緊張?
複雑な思いかな?
2013-11-08 15:24 らら #- URL [ 編集 ]

京一郎にとっても辛い過去

> らら さん
コメント、ありがとうございます!

遺される、夫と子供の気持ちを考えると
我が儘とも思える想いです

涼介は、明日香の事なら何でも知りたいので
京一郎の昔語りは、願ったり叶ったりです
2013-11-08 22:11 トロニャ@ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://toronya2006.blog.fc2.com/tb.php/424-45ee08ca

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。